トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-09-25 (水) 10:18:43

概要

プレイヤーが呼び出せる操作可能なNPC
召喚はそれぞれ特徴的な性能を有しておりその全てが戦局を変えうる力を持つ
特にプレイヤーに対しては装備強化値を無視した固定ダメージを与えることが出来るため、硬くてダメージの通らない敵に対抗する際に有効
シャードと卵が貯まった状態で、召還施設・本拠地から呼び出す
また、召還施設・本拠地で回復させることが可能(回復施設やプリのスキルなどでは回復しない)

召喚獣の特徴

召喚獣メリットデメリット対人対召喚獣対建築物HP
ディアボロスプレイヤーに対して大ダメージ◎(1200~1300)○(600~700)○(600~700)
オーディン召喚獣に対して大ダメージ○(600~700)◎(1800~1900)○(600~700)
タイタン建築物に対して大ダメージ移動速度が遅い◎(1400~1600)

ディアボロス

  • プレイヤーに対し高い固定ダメージを与えることができる
  • 敵オーディンには真っ先に狙われるので、召喚者は倒されないように注意する
    オーディンが見えたら急いで逃がすこと
  • 味方前衛などに護衛モードで複数護衛に付けると、硬い敵でも一瞬で倒すことができる
  • ディアボロスの集中護衛は自軍が火力不足の構成であるほど重要なので、出来るだけ倒されないよう心がける

オーディン

  • 召喚獣に対して高いダメージを与えることができる
  • 対人にも有効で万能型だが、前線の敵ディアボロス、本拠地狙いの敵タイタンを優先的に攻撃させたい
  • 後出しで召喚すると絶対的に有利なので、できればシャードと卵を1つ確保し続け、どこの召喚施設や味方本拠地からでも柔軟に対応できる状況が望ましい
  • 召喚者の召喚操作が一番忙しい召喚でもある

タイタン

  • 建築物に対して高いダメージを与えることができる
  • 移動速度が非常に遅い
  • 敵本拠地への隣接し通常攻撃するのと召喚スキル「バスターカノン」による遠隔からの本拠地攻撃がメインとなる
    • 召喚スキル「バスターカノン」について
      バスターカノンは発動条件が他の召喚スキルとは異なり複数の条件があるが
      1.敵本拠地前のエリアにタイタンを待機状態にしておく
      2.その後敵本拠地を一度視界におさめる
      これで大抵は発動するのでそう難しく考える必要はない
      事前に敵本拠地に視界がかかるアロータワーを取っておくのもアリ
  • 敵本拠地付近の召喚施設を奪い、そこから送り込むのがセオリー
    遠い場所から送り込むと何もせずに到着前に倒されてしまう
    また召還されたことを察知しただけで敵は本拠地を警戒するため、敵が前線に釣り出されているなど状況をみて実行すると成功しやすい
    シャードと卵を貯めておき、タイミングをみて複数のタイタンを同時に突入させるのも有効
  • 召還に使用するシャードは全召喚獣共通のため、特に序盤は召喚しないほうが無難
    前線にディアボロスやオーディンを召喚したほうが有効な場面が多い
  • オーディンと同じ対人攻撃力を持ち耐久も高いため、いざという時は前線で火力の底上げにも使える
  • 味方スカウトの数が足りない時などは、有効利用される敵施設をタイタンに破壊させることも考える
    本拠地を殴るだけが仕事ではない
  • ミニマム、ワイルドミニマムをかけると、移動速度が上がるため敵本拠地への奇襲が成功しやすくなる
    だがミニマム状態中は被ダメージ4倍で即死するため、送り込む時間の調整が必要だったり、プリーストのスキル枠も圧迫するなど、運用にはリスクを伴う

召喚の基本

  • 呼び出し方とその条件
    シャード(左上の数字)が1以上貯まっている時に味方本拠地か味方召喚施設でシャードを1消費することで呼び出すことができます
    召喚獣は一人で複数の召喚を同時に使役することはできません
    (複数を同時に使役してるように見えるのは以下で説明する護衛モードを使っているため)
    召喚獣は一種類につき最大3体までマップ上に出すことができます
  • 指示の方法
    右下のアイコンを左クリック、もしくはマウスホイールクリックで召喚獣に指示を出すことができます
    指示はそれぞれ
    • 地面を指定した場合はその場所へ召喚獣が移動
    • 味方を指定した場合は召喚獣がその味方を護衛します(通称護衛モード)
    • 敵や敵施設を指定した場合は自動で追尾してその敵を死ぬまで攻撃し続ける
      (ただしダッシュや姿が消えるスキルを使われると解除される)
      となっています
  • 便利な指示「護衛モード」
    護衛モードとは護衛したキャラに召喚獣が追従し護衛対象が攻撃すれば同じ敵を攻撃し
    敵から攻撃されれば召喚獣が自動で反撃を行いにいくという便利な指示です
    これを利用し複数の召喚を一人に集中的に護衛させることによって得られる瞬間火力は
    ウォリアーですら一瞬で瀕死に追い込む程強力な威力なので覚えておくといいでしょう
  • 護衛モードの落とし穴
    一見万能そうな便利さですが落とし穴もありアロータワーのダメージにも反応し攻撃しにいってしまうのです
    そうなった場合は何でもいいのでクリックするかネーム欄の自分以外の名前をクリックすると解除されるので必ず覚えておきましょう
  • 攻撃指示を出したときは注意!
    攻撃指示を出したときに指示解除行動を取られると一時待機状態になってしまいます
    指示解除行動とはダッシュ、隠れる、オプチカルステルスの三種類です
    よくある失敗として敵を攻撃指示したまま召喚操作を忘れて敵陣奥まで召喚を引っ張られて解除行動をされ
    そのまま対処にきた敵に袋叩きにされて落とされてしまうという失敗です
    そういった失敗をしないように攻撃指示を出したときは召喚の状態にも気を配れるようにしていきましょう
  • 召喚施設のもう一つの使い方
    召喚施設に召喚獣を隣接させることで召喚獣のHPを回復させることができます(本拠地でも可能)
    召喚獣はケアルでは回復できないため(※)交戦時以外のときは召喚施設で休ませて召喚を長生きさせるようにしましょう
    ※ 正確にはリジェネを召喚獣にかけてHPを回復することが可能です。
    ただプリーストのスキル枠にリジェネが入っていることが稀なのでここではこのように書かれています
  • タイタン特攻するときの便利機能
    shift+Hで敵本拠地ルームに、Hで自軍本拠地ルームにビューモードを移動することができます
    これは本拠地へタイタンを送り込むときや敵のタイタンが本拠地へ向かっているのが見えたときに
    召喚を移動させるのにとても便利なので覚えておくといいでしょう
  • アップデートで強化されました!
    2013/7/25のアップデートで召喚獣が色々強化されました。中でも最大HPの上昇、吹き飛ばし以外の弱体効果が無効により耐久性能はぐっと上がりました
    さらに召喚施設での回復量も大幅に上昇したので以前よりもずっと自由に行動できる性能になりました。

運用方法

  • 職業ごとの召喚者としての適正
    召喚獣は召喚者が死んでしまった場合同時に死亡してしまうため出来る限り死にづらい職業が召喚するのが望ましいです
    • ウォリアー
      HPが高く死にづらいですが最前線にいることが多いため死ぬリスクも高め
      召喚しているときにはいつもよりも後ろ目に動くなど動きを慎重にするなど工夫が必要でしょう
    • ナイト
      ディフェシルマスの自己強化セットであれば適正はトップクラス
      かばう・守護神の護衛セットはガ系をかばったときに事故死する可能性もありますが護衛がメインのためあまり前へ出ることもなく
      遠隔操作をする余裕もあるため適正は高いでしょう
    • スカウト
      短剣や弓は敵からの攻撃に晒されやすいですが機動力がある分ある程度適正はあります
      アルテミスやスナクロ装備であれば遠距離高機動と死にづらい条件が揃っているため適正はトップクラスです
      ただしマップを動き回る職業ですので召喚が必要な場所の見極めをちゃんと操作できることが条件となります
    • スナイパー
      柔らかく狙われやすい職業ですので適性としてはとても低いです
      出来る限り召喚をしない方がいいでしょう
    • プリースト
      一番生存率が高い職業なためもちろん適正は非常に高いです
      ただし回復が仕事のためネーム欄が自軍表示の場合が多く乱戦時などでは咄嗟の対応に遅れることもありますので
      基本前衛などに護衛モードで付けておくといいでしょう
    • ソーサラー
      柔らかく狙われやすい職業ですので適正としてはとても低いです
      出来る限り召喚をしない方がいいでしょう
    • トリックスター
      ある程度の防御力とレディアントシールドがあるので適性はなかなか
      とはいえメインの攻撃が近接攻撃で足もあまり速くないので召喚中はウォリアー同様に慎重な行動を心がけましょう
  • 具体的な運用方法
    下記は主にディアボロスとオーディンについての使用方法となります
    タイタンは上記二つと運用法が全く違うためタイタンの項を参考にして使用してください
  • 護衛
    • 一般的で一番有効な召喚の使い方。一人に複数の召喚獣を付けて瞬間火力を上昇させ瞬殺を狙いましょう
    • 護衛モードでアロータワーからの攻撃を受けると召喚は自動的にアロータワーを攻撃しに向かってしまうので
      何か別のものをクリックし(ネーム欄にある敵でもいい)反撃モードを解除するようにしましょう
  • 排除
    • 主にオーディンの仕事で敵召喚をピンポイントに指示させて素早く倒しましょう
    • 個別指示をすることで召喚獣をある程度放っておくことができるので召喚者本人の仕事もこなしやすくなります
    • ただし召喚のHPと位置は気にしておき危なくなったら逃せる準備はしておきましょう
  • 偵察
    • 召喚の高いHPと耐久を活かし、敵の待ち構えているエリアに単独で送り込み敵の編成や配置などを確認します
      ただし使い捨てるような偵察は厳禁。召喚は貴重な戦力だというのを忘れないように
  • 見張り
    • 占拠したエリアの端側が視界の問題で見えないときやヲリナイトなどの視界の狭い職だけで戦闘や回復をするとき
      視界の外からのソーサラーの魔法に注意できるよう敵陣に近い位置で待機させ視界を取ります
  • 妨害
    • 敵ソーサラーやスナイパーなどの厄介な後衛に貼り付けることで後退を強要し自軍の前衛を戦いやすくします
    • 対象が前線から下がりきったのを確認したら召喚をきちんと戻すのを忘れずに

最後に
どの使い方でも共通して言えることは召喚獣を絶対に捨て駒にしないことです(本拠地攻撃タイタン除く)
シャードが貯まるのは時間がかかり、呼べる数も初期にある各1個と拾った卵の数のみと稀少です
HPが減ったら召喚施設へ戻しきちんと回復させ出来るだけ長く活躍させることが勝利への第一歩となるでしょう

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • タイタンにミニマムかけて突っ込ますのも面白い -- 2012-09-20 (木) 20:32:43
  • 召喚の被ダメ与ダメは職業毎固定のようです、対セイントでも有効かと思われます -- 2012-11-18 (日) 13:58:10
  • 死ににくい職業の人が召喚獣を召喚するべきでs。ヲリ、ナイトは前衛やりながら召喚獣の操作無理でしょ?砂、皿は死にやすいでしょ?だからトリ、スカ、プリがよいと思う。この職なら一度もしなないことが多いから20分の戦争中召喚獣を一度も死なさずにプレイできる。トリ、スカ、プリが全員召喚していたら、次はヲリ、ナイト。で、次が皿、砂って感じかな。 -- 2012-12-30 (日) 00:31:08
  • あとはもしタイタンのタマゴが複数貯まっていたならタイミングも重要。シャードが貯まったからって直ぐに召喚しない。一体のタイタンは直ぐに殺されてしまうけど、複数のタイタンなら大丈夫。シャードを貯めてタイタン召喚の時期をうかがうのも重要だ。 -- 2012-12-30 (日) 00:34:11
  • オーディンを召喚した人は前衛のディアボロスを優先的に攻撃しよう。また、敵のタイタン攻撃も警戒が必要だ。マップにタイタンが表示されたら、真っ先にオーディンを向かわせよう。 -- 2012-12-30 (日) 00:35:41
  • 味方にディアボロスが複数いる場合は、なるべく同じ人の護衛にした方がキルを稼げる。なんてったって、一発1200Overなんだから、二体で2400、三体で3600だ!敵の前衛職を一人づつ溶かしていこう。 -- 2012-12-30 (日) 00:37:34
  • 色々追加したあとに気づいたんだけど初心者ガイドページ以外にも召喚獣のページあったのね…どうしよう… -- 2012-12-31 (月) 06:25:48
    • 向こうをもっと詳しくしてこっちはもっと簡素に要点だけまとめては。1項目1行あるいは見出しのみとか。長文は見ただけで敬遠する人もいる。 -- 2013-01-10 (木) 11:54:00
    • 初心者ガイドと言いつつこっちがメインのように見えるからね。むしろ慣れた人ほど召還の使い方を見直してほしい -- 2013-01-10 (木) 11:58:03
  • どっちかに統合していいんじゃないかな -- 2013-01-02 (水) 04:23:00
  • タイタンはやっぱり奇襲で本拠地に突っ込ませないと本拠地にたどり着く前に溶けるね -- 2013-01-20 (日) 03:01:30
  • 概要、召喚獣の特徴、召喚獣の概要と、似た内容が分散していたのでまとめて一瞥しやすくし、一部加筆 -- 2013-01-21 (月) 08:07:53