トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-03-07 (木) 03:54:31

基本

  • 準備
    • 出撃前に画面右上のパーティーの項目からメンバーを探し4人まで同じPTに所属することができる
      他のPTメンバーの出撃準備が完了するまで出撃することは出来ない
  • PTの利点
    • 4人まで(ギルドメンバーの場合は6人まで)ではあるものの見知った仲間と同じ戦場に行くことができる
      また、野良PTであっても相性の良いメンバーをそろえることで勝ちやすくなる

相性の良い組み合わせ例

二人編成

ウォリアー+プリースト

  • コンセプト
    高速で敵本拠地へ移動し攻撃する
  • 必要な準備
    オリ:建築ボーナス付きのハンマー系片手斧
    プリ:クイック、ミニマム
  • 動き
    拠点まで最速で移動しブレイカーで拠点を殴る
    プリはオリを限界まで生かす
  • メリット
    敵にサラがいなければ本拠地到着後ワイプロしてしまえば敵は何も出来ずにただ見てるしかないなど
    マップと敵の構成次第では勝ちがほぼ確定する
  • デメリット
    特に目立ったデメリットはないが
    プリが拠点へ付いていくため他の場所の防衛が薄くなる

ナイト+プリースト

  • コンセプト
    どんな味方でも救助・鉄壁にする
  • 必要な準備
    特になし
  • 動き
    攻撃されている味方の近くへ行き肩代わりスキルでダメージを分散させる
    ダメージが分散するのでケアルサイクルをまわせる可能性が高くなる
  • メリット
    味方を前線で長生きさせることができる
  • デメリット
    肩代わりスキルの有効範囲内に狭く
    ナイト分の火力は期待出来なくなる

ソーサラー+トリックスター

  • コンセプト
    トリスタのスキルによるサラの火力と底上げと追撃成功率の上昇
  • 必要な準備
    サラ:特になし
    トリスタ:サラのガを強化できるようなスキルセット
  • 動き
    ルームを挟んで膠着中となり敵がまとまっていることが条件
    トリスタが先行し弱体ばら撒き後ソーサラーがガを撃ち込む
    ガで取りこぼした敵はスタンとスロウで逃さないようにする
  • メリット
    サラ2ではバ系で完封されてしまうこともあるがトリがいれば他の物理火力仲間との連携も可能になる
  • デメリット
    ルームを挟んで膠着状態で敵がまとまった状態でないと最大限に性能が発揮できないため
    戦線が流動している場合は機能しづらい
    範囲のせいもあってトリはワイルドが前提のため連携回数の限度がある

三人構成

ソーサラー×3

  • コンセプト
    同時に詠唱による大量殲滅
  • 必要な準備
    耐久ビルドのソーサラー
  • 動き
    離れず動き一点にガを落とすようにする
    3人なのは耐久型の火力でオリまで倒しきるための必要最低人数のため
  • メリット
    条件が揃えば一瞬で大量殲滅が可能
  • デメリット
    魔法系に偏っているためバ系弱い

ナイト+ソーサラー+プリースト

  • コンセプト
    ソーサラーの高耐久化による大量殲滅
  • 必要な準備
    ナイト:HPアップビルド
    ソーサラー:攻撃特化ビルド
    プリ:特になし
  • 動き
    ナイトのかばうでサラへのダメを軽減してプリのケアルサイクルが回るようにする
    サラはそのまま進軍しまとまった敵へとガを落とす
  • メリット
    深い位置への進軍を可能とするため一度に大量のキルも夢ではない
  • デメリット
    守るのにも限度があるため敵の構成次第によっては機能しない可能性も
    バ系に弱い

四人構成

ウォリアー×4

  • コンセプト
    SDによるヒット&アウェイ・殲滅
  • 必要な準備
    対人特化、移動ボーナスなどを付けた装備
  • 動き
    一点集中による瞬殺を狙う
    攻撃対象がばらつかないようにする予めターゲッターを決めておき護衛モードを使うなどして防ぐとよい
  • メリット
    タゲを集中するため敵のケアルの回復量を上回る火力で倒せる
  • デメリット
    敵サラが複数いる場合処理が間に合わずに焼き殺される

ウォリアー×2+スカウト×2

  • コンセプト
    サイド戦場の占拠後きこり&タイタンを送る
  • 必要な準備
    オリ:木こりビルド
    スカ:木こりビルド
  • 動き
    上下から敵本拠地方向へ進軍し木こりしつつ召喚が余っていればタイタンを送る
    木本拠を叩くときは死なないようにヒット&アウェイを忘れずに
    敵が大量に来た場合は無理せずに後退する
  • メリット
    本拠地への直接攻撃とそれよる敵の陽動
  • デメリット
    人数を多く割いているため地の利を活かされて少数でこちらを抑えられると
    人数差で他のラインが不利となり拠点へのダメージ以上の被害が出る可能性がある

スカウト×4

  • コンセプト
    上下ラインを占拠後、暗殺
  • 必要な準備
    特になし
  • 動き
    サイドを隠れながら占拠し敵の中央本陣への奇襲するルートを確保後スキャンなどで敵位置を確認
    単独行動を取った後衛を暗殺する
  • メリット
    敵の足並みを狂わせ続け中央ラインが押し易い環境が作れる
  • デメリット
    大人数で中央以外にいくので中央が崩壊する可能性がある

スナイパー×4(もしくはスナクロスカ)

  • コンセプト
    集中砲火による瞬殺
  • 必要な準備
    特になし
  • 動き
    予めターゲッターを決めておきターゲッター以外の人はその人の名前をクリックすることで一点集中による殲滅を行う
  • メリット
    敵を瞬殺する火力なので結果的に味方の被害も少なくなる
  • デメリット
    ワイプロに弱く一度ラインが押されてしまうと構成的に取り返すのがとても難しくなる

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • PTの利点相性の良いメンバーとは、きこりヲリ+ミニマムプリ、皿+スタントリとかですかね。個々のクラスのビルドだけでなく、組み合わせを考えるのも面白いかもしれませんね。 -- 2012-11-26 (月) 20:56:39
  • トリサラパーティはうまくはまると結構強い。 多分ギルドとかで何回も同じメンバーで繰り返し出撃して息の合った固定メンバーでPTを組むと、ものすごく楽しいと思う。 思いつつ、そんなに誰とも仲良くないけどね…w -- 2012-12-21 (金) 09:06:34
    • 鳥皿PTは強そうですね。スタンで敵を足止めして、ペインとかクラウドミストからのガ系が良さそう -- 2012-12-27 (木) 01:47:54
  • 表形式だと追加の書き込みがしづらいので思い切って箇所書き形式にレイアウト変更してみた -- 2013-01-03 (木) 15:29:26
    • レイアウト変更して言うのもなんだけど机上の空論もいいところの構成多すぎじゃないのこれ -- 2013-01-04 (金) 03:17:37
  • ヒット&ウェイとか書いてあるしそういう事なんだろ。てかこれ前に職別でやって消されたやつだろ -- 2013-01-04 (金) 04:30:45