トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-20 (日) 14:20:25

概要

長距離射程により視界外から敵を攻撃できる遠距離物理職。
スキルを使用すればほぼフロアの端から端までを射程範囲内に収められるのでピンポイントで狙い撃つことが出来る。

スナイパーを始める前に

武器は最低でもR+以上 なるべく40まで強化したものが望ましい。火力が無いスナイパーは足手まといにしかならない。
防具は出来れば攻撃UP系の装備で固めよう。装備プールが増えたので耐久特化も視野に入る。中途半端は避けたほうが良い。
攻撃対象の優先順位や、広い視界による牽制、クリスタル確保など仕事が少々複雑であり、
HP防御共に低く、引き際のよさも求められるため上級者向けの職。

基本

  • 狙撃対象は天敵でもある同職のスナイパー、次点で広範囲火力が怖いソーサラー
    相手も長距離攻撃でこちらのソーサラーを狙ってくるのでこれを抑えて味方のソーサラーが仕事をしやすくなる環境を作ろう。
    遠距離職との撃ち合い中は常に自分のHPに気を配ること。銃はモーションと硬直が長いため対応が遅れやすい。
  • ウォリアーに接近されて狙われた場合、慌てずにエスケープを使い味方の方向へ逃げよう(スーンエッジを使えるなら周りや自分のHP等と相談してスーンエッジを使うもよし)。
    逃げるとき味方が敵をスタンしてくれれば助かる可能性もあるので覚えておこう。
    このときスタンした相手への対応はHP残量をみて判断しよう。
    基本はそのまま離れるのがベター。
  • 極力敵の視界に入らないようにおおよその視界を把握しよう。
    敵施設付近に陣取るなどもってのほかである。

応用

  • 対各職考察(ライフル型の場合)
    この考察は武器がライフル型(長射程の武器、破滅導く水流の詩など)の場合の話であり
    シラスルターレや白き狙撃手などの中射程武器の場合は動きから別のものとなるのでこの項目はあまり参考にしないように。
    • ウォリアー
      視界が狭いので単独であれば撃ちにいっても良い。高防御に対しスナの高攻撃はなかなかに有効
      しかし基本的に近寄られたら終わりな不利な相手なので回りに敵スナがいる時は極力同部屋に入らないように
      • 高速ウォリ(いわゆるゴキヲリ)
        圧倒的に不利。視界に入り相手にネームが表示された時点で死亡確定と思ったほうが良い
        しかし耐久力はそこまで高くないことが多く、逃げ足も速いためスナの射程でしとめてしまうほうが良いこともある
      • 耐久ウォリ
        スナの火力なら貫通はできるもののHPも多いので厳しい相手
        素直にサラに任せよう
  • ナイト
    ウォリアーほど警戒する必要はない。近寄られてもそこそこの移動強化をしていれば逃げられる
    防御が高く他の物理職だとダメージを与えにくいので他に狙う相手がいなければ積極的に撃とう
    ただしあまりだらだら撃ちすぎて逃げ遅れては本末転倒
  • スカウト
    全体的に視界が広く足も速いので単体でもっとも警戒すべき相手
    各種ステルスで自他味方ともに反応が遅れがちになる点も要注意。スカのネームが表示されるたびに右クリックで位置確認すべし
  • 弓・短剣スカ
    つかまると厳しいが耐久力が低く視界も狭いので先手を取れたら基本有利
    ダッシュと猫だましにだけ気をつけよう
    スカウトに高移動速度の装備が増えたため以前よりはやりにくい相手に。
  • スナクロスカ
    度重なるアプデにより火力は相対的に下がり移動速度マイナスもあって使用者を見ることはなくなった
    現在は上位互換武器のフィブ・ボラールを時々に見る程度となっている
    もしいた場合でも強化をきちんとしていれば脅威になることは無く逆にカモだと思って狩ってしまおう
  • スナイパー
    同職同士とはいえ型でかなり対応が変わってくる。
    • ライフル装備
      お互いにターゲットでありながら不利な相手
      完全に先手有利。エスケープのタゲ切りで強引に勝ちに行くことも不可能ではないが、上級者には通用しないので先に一発目を撃たれた時点で退こう。
      スナ人数で負けていたら攻めは厳禁
  • 中射程装備
    サラと同様仕事をされると非常に不利になりかねないので出来るだけ早く落としたい。特に白き狙撃手は放っておけば前線が崩壊しかねないほどに危険なので最優先狙撃対象と言える。
    射程は勝っているので一方的に撃てるので反撃は考えずに火力を出していける。
  • ソーサラー
    基本的にカモであったが13/3/21のクリージスパイク強化で非常に処理しにくくなった。
    一人で倒そうとせず仲間と協力しないとHPが足りないことが多い。オーバーキルの反射で死ぬともったいないのでHP管理をしっかりとすること。
    13/7/18のアプデで反射系スキルはカット効果で軽減できるようになったので以前程の脅威は感じなくなった
    ベスポジ無しだとワイルドに巻き込まれることが有るので注意すること 無論触れたらガザニア装備でない限り即死である
    フラフラと部屋の中央付近を一人でうろついてたりしたら逃さず仕留めよう
  • トリックスター
    こちらもねらい目。シールドが厄介だがセルフワクチンも打て、高攻撃小手数の砂は影響が少ない
    しかし基本的に団体行動している職なのでむやみやたらと撃ちにいくと気絶中に他職に始末されるので注意
  • プリースト
    サラ砂についで狙うべき相手
    ダメージがとおりやすくケアルを自身に使わせることによって他職を撃破しやすくなる
    もちろんダメージを嫌がって後退すればそれで良しなので深追いはしないこと
    ただし、プルスス装備物理特化は非常に硬いのでソーサラーに任せた方がいいだろう。
  • 狙われやすい職スナイパー
    同職などが遠距離から狙ってくるが一番多いのはショートダッシュで突っ込んでくるウォリアーだろう。
    HP防御力共に低く、全職一の鈍足なので敵の前衛に近寄られたらまず死ぬ。
    十分な射程距離を確保することが最重要なので、時にはまったく役に立てない状況が巡ってくることもままある。(敵にエリアチェンジ付近で待ちをされるなど)
    そういう場合はじっと耐えよう。リアルスナイパーよろしく我慢することが重要である。
    焦って前に出て攻撃に参加しようとしても、敵の前衛に狩られるだけで状況が良くなることはまず無い。

装備

武器

人気な武器種類説明
シラスルターレ散弾銃強アシッドにより敵を一網打尽にできる武器。射程は短い。
破滅導く水流の詩ライフルふざけた見た目からの高火力、高射程、盾装備可による高耐久を実現
白き狙撃手現環境での最強のアシスト武器。そのデバフはHPオリをも即死させる
レガシー/777ライフル単発型両手ライフルの新星。高火力に加えワクチン弾時間アップ付き

防具

人気な防具説明
レヴィ超火力型最大攻撃力を誇る防具
バチェラー攻撃重視バランス型警護隊士のほぼ上位互換。移動以外は優秀
カラミティ超火力型移動速度は落ちるものの攻撃力は130も上がる。
ガザニア耐久特化型スナイパー防具随一の防御性能。盾も持てば中衛程度の防御に
コリデール耐久特化型最も防御力が高い装備。耐久型としては第一選択になる。
警護隊士攻撃重視バランス型上記装備を足して割ったような装備。よく言えば万能悪く言えば器用貧乏
  • 武器
    • レガシー/777(攻650 攻撃間隔1.3秒 視界+1500 移動-20 被[炎][氷][雷]属性魔法ダメージ+15% スーンエッジ効果時間+1秒
       ワクチン弾効果時間+50% 合成効果:物理攻撃力+10)
      SRでのフル強化時は1150。破滅導く水流の詩やディスペーアなどの同系統装備を大幅に引き離した火力となっている。
      特殊プロパティも最近の破壊ノ顎や白き狙撃手などの凶悪なデバフ用に使ってくれといわんばかりのワクチン弾効果時間延長。ただワクチン弾自体が鉄板構成から崩すことになるためワクチン弾を入れる構成に頭をかかえることになるだろう。
  • 終焉ノ刻(コールトゥーヘブン)(攻200 攻撃間隔0.6 視界+1000 移動速度-10 デストラクト効果量+0.2% 合成効果:HP+10、固定ダメージ+5)
    強化値で固定ダメージが増える珍しい装備。射程はライフルと同等。
    対人への威力は固定ダメ付きのためある程度は確保されているがやはり他の武器と比べると微妙。
    ただ対召喚獣への威力はかなり出るため召喚大戦争時などでは大活躍するだろう。
  • 白き狙撃主(ホワイトスナイパー)(攻160 攻撃間隔0.5 移動速度+10 攻撃スキル使用不可能 追加効果:たまに被ダメージ率アップ デストラクト効果量+16% 合成効果:魔法防御力+1 被ダメージ率アップ+16)
    見た目が兎の頭とふざけているが侮れない武器。
    一見すると攻撃スキル不可、弓カテゴリの射程とデメリットが目立ち使い辛そうに見えるが、この武器の最大のポイントは追加効果の被ダメージアップ。
    この上昇値は%ダメージアップではないかと言われ最大640%になっているのではないかという話
    実際このデバフに掛かったプレイヤーを攻撃すると今まで1ダメしかあたらなかったものが700前後まで上昇する。
    当然相手に付与するデバフなので味方の攻撃も適用されるため、このデバフが入った敵に味方オリが一刀両断を当てれば10000オーバーのダメージも簡単に拝める。
    確実に1キルをアシストするその性能を活かせれば戦局をひっくり返すことも不可能ではない一品といえるだろう
  • 破滅導く水流の詩デスポエマー(攻800 攻撃間隔1.2秒 特殊能力:被炎ダメージ-4% 被氷ダメージ-4% 被雷ダメージ+4% 追加効果:強ウェット オプチカルステルス効果時間+10秒 合成効果:射程+32 視界+10)
    見た目はただの水鉄砲だが古代のレーザー砲やライフルにも引けをとらない高性能武器。
    攻撃力は強化しても伸びない代わりに視界と射程が強化される珍しい武器。また六式拳銃などと同じ分類のため盾が装備できる。ダメ押しの強ウェットによってサラのアシストもできる。
    レガシー/777の登場で火力は大きく離されたが盾持ちが可能なため硬さはこちらに軍配が上がる。
  • シラスルターレ(攻260 攻撃間隔1.2秒 視界+480 HP+1000 合成効果 物攻+7、たまに強アシッド、たまにドレイン、デストラクト効果量+10%)
    射程は短いが、特殊効果の強アシッドがかなりの頻度でつくため非常に強力な武器である。
    範囲攻撃のため多くの敵に強アシッドをつけ、自身のキル取りだけでなく味方のキル取りを助ける事ができる。
    散弾銃に共通することだが攻撃対象を中心に範囲攻撃が広がるため実射程よりも後方の敵へ攻撃をヒットさせることができる。
    これを利用して施設を攻撃対象とし、その周囲・後方の敵を倒す方法が効率的である(それによりシラスにより破壊される施設が後を絶たない)
    上記戦法から、交戦地帯となる施設はあえて乗っ取らないでおいてもらうといったスカウトとの連携も必要になる。
    その射程の短さ故に生存率を上げるため耐久型の防具(コリデ、ガザニア)に選択が絞られてしまう。とはいえシラス自体にHP+1000が付いており耐久型の装備をすれば中衛程度まで耐久性を引き上げられるのもこの武器の強みだろう。
    最大の敵は射程が長いライフルをもったスナイパーである。
  • ミラCCLz3122(攻700 攻撃間隔10秒 視界+1000 MP+450 合成効果 物攻+10 移動速度-20 射程無限 時々2~3回攻撃 ソニックレーザー効果量+30% ブラストショット効果量-80%)
    バニシュに続く漢の浪漫・レーザー砲、基本はバニシュと同じスキル特化。
    長射程から放たれる高火力のソニックレーザーは脅威的であるが、反面それ以外の攻撃が扱いにくい通常攻撃とダメージ-80%のブラストショットなので攻撃手段はソニックレーザーのみと言っても過言ではない、またソニックレーザーを発動した際にクリージサラを巻き込むとその威力を自身で体感することになるため無闇やたらに撃たず的確に狙う冷静さも求められる。
    通常攻撃はバニシュよりさらに長い10秒サイクル、攻撃範囲はソニックレーザーと同じ直線範囲攻撃であるため施設狙いで巻き込むとよいだろう、横軸が合わないと撃てないことにも注意、時々2~3回攻撃が発動すれば通常攻撃でもそれなりの威力はあるが、通常攻撃にかまけてスナやウォリの的にならないようにしたい。
    他の射撃武器よりもマイナス要素が多い武器ではあるがWソニックやWデストラからの攻撃はまさに一撃必殺であるためワンショットワンキルを狙うのであれば使ってみていただきたい。
  • スラブ(攻100 攻撃間隔0.4秒 視界+720 移動速度+50 基礎ダメージ+50 追加効果:強ブライン)
    レイピアと同様の攻撃間隔と基礎ダメージ(*)によりクオレマ以上の速度で後衛を撃ち殺すことが可能だったのも昔の話
    現在は+1素材が出やすくなりフル強化が当たり前になったため以前のような猛威を振るうことはなくなった
    強ブラインも以前はサポートとして良好とされていたが、現在モーント・シラス・白き狙撃手・塩改などの防御低下系強デバフ付与からの火力集中が主流となっているため、それら強デバフを上書きしてしまう可能性の高いスラブは肩身が狭い思いを強いられている
    召喚・建築へのダメージがあまり通らないところなどレイピアと似た欠点を持つ
    現在長所と呼べるのは移動速度+50くらいで、その機動力を活かし若葉スカ対処に当たるくらいが現在のスラブにできる唯一の仕事であろうか
  • 基礎ダメージは相手の防御値がこちらの攻撃値を上回った場合でも1にはならず最低50のダメージが保障されている
    こちらの攻撃力が100、敵の防御力が0だった場合、与ダメは150、デストラ使用時は195
    こちらの攻撃力が100、敵の防御力が100だった場合、与ダメは50、デストラ使用時は65
    こちらの攻撃力が100、敵の防御力が200だった場合、与ダメは50、デストラ使用時は65
    となる。ただし防具の物理耐性やスキルによる物理カットは無視できないため最低保障されている50を若干下回る数値が出ることがある。
    ※実装初日は基礎ダメージ+133を誇りヲリやナイトすらも蜂の巣にする火力であった為一躍話題となったが、
    翌日には下方修正が入り基礎ダメージ+50へと変更された。現在は低防御力層にしか通用しない武器になっている。
  • バニシュ(攻555 攻撃間隔8.0秒 視界+720 追加効果:スタン ベストポジション+10秒 範囲攻撃)
    3/21ついに実装された漢の浪漫・キャノン砲
    素でカラミティ+クオレマ相当の火力を持ち視界も十分 ベストポジション+10秒もあり常に広い範囲を攻撃範囲に収めることが出来る
    同時に強化されたブラストショットやソニックレーザーとの相性は抜群 生半可な装備の後衛は1キルできるほど
    反面通常攻撃は脅威の5秒待機(サイクルは表示通り8秒) 構えてる間は当然移動不可能。5秒の間に範囲外に出られると不発等非常に使い勝手が悪い。範囲攻撃なので施設を狙っておいて巻き込めたらラッキー程度に考えたほうがよいだろう。スキルで一撃必殺を極めたいのであれば是非使っていただきたい
  • 防具
    攻撃特化と耐久特化の二択
  • 攻撃特化
    • エストリッド一式(物防5 魔防5 攻+80 HP-300 移動+20 視界+600)
      HP-300のデメリットはあるが、全部位で攻+80とスナイパーの長所を伸ばせる。移動速度が上昇する(移動+20)ため、それを生かした構成で臨む事となる。最大強化しても紙なのでアルピーには向かない。対ウォリアーは隣接されてる時点で勝ち目がない、対スナイパーは耐久にほぼ差が出ないので強化されていようがガチは厳禁。武器はライフルとの相性がいい。
  • レヴィ一式(物防4 魔防4 攻+140 HP-300 視界+1000 HP-450 MP+300 被ダメージ+4% ベストポジション効果時間+5%)
    過去最大の攻撃力、視界を有する防具。一方でHP低下、被ダメージ上昇と撃たれ弱い側面をもつ。「一発の攻撃力が高い反面打たれ弱い」といったいわゆるスナイパー像にぴったり当てはまる防具である。立ち回り次第でかなりの脅威になりうる。移動速度低下がないためカラミティの完全上位になるであろう。相手スナイパーとの戦いでは勝利する事が多いが、一方でクリージサラを倒すにはHP不足になってしまいがち。ディスペーアやスラブなどのライフルと相性がいい。
  • バチェラー一式(物防22 魔防96 攻+88 HP+300 MP+200 移動-20 視界+720 炎・雷属性-16% 氷属性+16%)
    課金装備初のHPの増える装備 その分攻撃力は控えめに設定されている
    既存防具より視界が広く非ベスポジ時も部屋を広く見渡せる
    警護隊と似たような性能だが使いやすさではこちらが上だろう
    スラブ以外では以前移動が辛い
  • 警護隊士一式(物防30 魔防75 攻+100 HP-150 MP-150 移動-25 視界+400)
    既存防具の中間とも言える性能を持つ装備。運営仕事しろ。
    悪くはないステータスなのだがスナイパーという職自体が尖っているのでそこに万能を足したからといって万能になれるわけではない。悪く言えば器用貧乏である。
    移動低下が-25で防御も少しあるのでカラミティよりは扱いやすい
    しかし視界が400しかないのが少し心もとない。非ベスポジ時の立ち回りはより慎重に。
  • カラミティ一式(物防0 魔防80 攻+130 HP-300 移動-50 被魔法ダメージ-20% 視界+1000)
    エストリッドと比較すると1割にも満たない攻撃力上昇のために実質移動速度が-70
    Wスロウ並の鈍足で斧ナイトの追撃すら当たる
    視界1000で常時部屋が見渡せるがベスポジ無しではとどかないので意味はない
    ベスポジ入りならエストリッドの視界で十分である
    ちなみに全身移動速度40で固めても素のエストリッドより遅い
    30前後のクオレマで装備するなら40クオレマエストリッドの足元にも及ばない
    と、散々な評価であったがスラブの実装でその評価が見直されることとなる
    攻撃間隔が短い武器は攻撃アップの恩恵が大きく、スラブとカラミティの相性は抜群であり
    移動速度もスラブの移動速度+50によって支障はなくなる
    クオレマ装備時のようなプレイスタイルであれば今まで以上の火力を出せるので火力を追求するのであれば
    スラブ+カラミティを一度試してみるといいだろう
  • ソルシエール一式(物防40 魔防120 攻+130 移動+24 被物理ダメージ-20% 被[炎][氷][雷]魔法ダメージ-20% 視界+1500 ライフル装備時:物攻+50 合成効果:強発動時間ボーナス )
    ついにでたこわれ金花防具。レヴィ一式から短所を取り除き、攻撃、視界、移動速度、防御などを満遍なく上昇させている。既存防具の1.5倍程度の性能をもつ。ライフル使用時攻撃力+50とあるが、この防具でライフル以外装備する事はないと思われ実質物攻+180と考えてよいだろう。金花装備のため入手は非常に困難。
  • マカラ一式(物防28 魔防80 攻+135 移動+10 被物理ダメージ-8% 被炎ダメージ+16% 被氷ダメージ-16% 視界+1000 ソニックレーザー効果量+12% )
    攻撃力も高く、物理カット、速度上昇もついており、攻撃型のスナ防具の中ではソルシエールに次ぐ性能を誇る。今までのスナ装備は殆どマイナスプロパティがついていたが、本装備では被炎ダメージ+16%のみで実質無いに等しい。優秀な装備である。
    現在泉からは入手不可能。
  • 防御特化
    • ガザニア一式(物防60 魔防120 MP+300 物理ダメージ-12% 魔法ダメージ-24% 視界+600)
      実装当初から今まで耐久スナ防具最強の座を守ってきたが攻撃力が上がらず、鈍足なためスラブ世界な当時ではある程度耐えれても倒せないという立場になりイマイチ表舞台で活躍することはなかった。
      しかし3/21修正でのブラスト、レーザーの修正により拳銃やクオレマが浮上するに従いその相方として急浮上
      同時に実装されたブラオメッサーに他防具ではまるっきり耐えられないため一気に価値が上がった
      盾持ちガザニアフル強化であればスカウトの攻撃力程度なら200以下に抑えれる
      また軽視されがちな魔法防御だが盾を持つとスナイパーの初期ステを含めて400を超える。
      %軽減も相まってサンダーなどは軒並み700以下 サンダガでも1500前後に抑える脅威の魔法耐性を誇る ギルド攻撃ボーナスがなければヴァプラスタッフのWブリザガ直撃でも生きているほど Wサンダガはさすがに3000ちょっと食らうので死ねる。
      硬いといっても所詮はスナイパー。足も遅いので味方のフォローがきっちりもらえるような位置取りを心がけること
  • コリデール一式(物防120 魔防60 攻+68 移動速度+12 視界+1000 被魔法ダメージ-7% ブラストショット効果量+12%)
    6/6に実装された防具。攻撃力の上昇はさほどではなく、HPの上昇はないものの、物防+120は今までの防具をはるかに凌駕した硬さである。最大強化で物防は280(サグソルート持ちで350)となり前線にとどまるのに十分な性能をもつ。同じ防御特化型のガザニア一式に比べると物理カットが無いが、高い防御力のため気にならない。また、移動速度もわずかに上がるため、スロットに移動を入れなくても何とか耐えれる。デメリットが少ないため様々な武器とも相性がいい。特に同時期実装されたシラスルターレとの相性がよく、攻撃力が低くとも強アシッドにより敵に大ダメージを与え続ける事ができる。可能であればスロットにはHPUPをつけたい所である。
  • 民族衣装一式(デージー、ペールなど)(物防40 魔防100 HP(600~300) 速+(6~18))
    HPと速度を同時にアップでき防御力も多少あるので上記よりは死ににくい装備となっている
    耐久力はあるものの職の役割をこなそうとする装備としては一段落ちるか
    依然HPの一番高い装備なのでクリージー対策にHPスナをやりたいのならばこれが妥当か

参考スキルセット

  • 基本スキル
    ブラストショットデストラクトベストポジションの三種類が基本となり残りの一種類は個人の好みによる。
  • ブラストショット
    ダメージ3倍(3/21修正)の一撃を放つ。
    通常攻撃で撃った直後に発動することで時間短縮して打っていく。
    DPSは普通に撃つほうが高いので牽制や〆以外では基本使わない。
    またスキルは固有射程なので、アルピーや拳銃類でもライフルと同じ射程で打てる
  • ベストポジション
    クオレマ系武器ならばマップ7/8ほどの射程になり視界は部屋すべてになる。
    基本的にベスポジ無しで部屋に入るのは論外。敵側にベスポジスナがいたら気づく間も無く撃ち殺される。
    この状態でもネームクリックですぐに打ち始めるのではなく、対岸の部屋入り口ギリギリまで届くぐらいに位置取るほうが打ちもらしが減る。
    地味な所ではアイテムの射程も1.5倍になる
  • デストラクト
    必須スキル。ダメージを1.3倍にする。
    攻撃力ではないのでやわらかい相手ほど効果が大きい。
  • ワクチン弾
    味方にかけても良し、セルフで利用しても良しでもっとも戦線に影響を与えられる。
    味方ソーサラーに撃ってあげると、エリチェン魔法の安定度がぐっと上がる。
    効果時間は15秒程度しかないので過信は禁物。また、ベスポジかデストラのどちらしか併用できないのもネック。
    必ず先に掛けておき不要になったら上書きしてしまおう。
    リキャストは長いものの消費300は思った以上に大きくMP切れになりやすい。無論死ななければの話であるが。
    白き狙撃手や破壊ノ顎などの強力かつ即死に繋がるデバフが増えたのと、レガシー/777でワクチン弾の効果時間が延ばせるようなっとのがあり、若干需要がアップか
  • レーダーステルス
    マップに映らなくなる。
    敵陣にこっそり撃ちにいくならまずコレ。サテライトは効果時間の都合上回避できない。
    戦場がばらけているほど効果が高い。ネームは見えてもマップに移らないと他戦場の可能性もあるので安易に突っ込みにくくなる。
    スカウトと逆でレーダーのほうが短くなっており、オプティカルのほうがlv0でも常に掛け続けることが出来る。
  • オプチカルステルス
    画面に映らなくなる。
    マップには映っている上、スナイパーの性質上画面に入らないので基本的に見えなくなることに意味はない。
    スカウトの隠れる同様、使用時にターゲットが途切れるのでそれをメインに使う。
    ターゲットが途切れてもネームが表示されてたらまた追尾されるのでエリアチェンジ直後等撃つタイミングを考えること。
    ベスポジ、デストラ無しでは射程火力共に難があり、撃破前に逃げられるか近づかれてやられてしまうため、スカウトのようにダブルステルスを使用した暗殺には向かない。
  • ソニックレーザー
    自キャラから狙った相手まで直線上にレーザー状の範囲攻撃
    出が若干遅く、相手と横軸が合っていないと発動しないため移動を伴う事が多い
    相手が固まってると総威力はそこそこになるが単体火力はブラストに劣る
    3/21の修正で威力が上がり実用レベルの火力になった
    しかし同時に強化されたクリージースパイク中のサラを複数巻き込むと自分が死ぬので注意
  • シルバーショット
  • バンカーショット
    3/21修正にて威力は充分になった
    しかし出のおそさは相変わらずで、同じく強化されたブラストでもこれらの1/3〜1/2程でるため
    わざわざ枠を割いて入れるのはもったいない
    同類のジャッジメント、カタパルトのほうが遥かに強い
  • ウィルス弾
    罠スキル。地雷扱いされるので絶対に入れないように。
  • ワイルドスキル
    デストラクトベストポジションワクチンなどが人気セット
    • デストラクト
      スナイパー最大の見せ場30秒。
      この状態であればスナイパーソーサラーは2~3発で倒せ、ウォリアーやナイトにも致命傷を与えることができる。
      ブラストショットは、耐久に特化してないソーサラーなら一撃で倒せる場合もある。
  • ベストポジション
    ショットガン・拳銃以外は1マップ丸々が射程内になる。
    相手スナに一方的に撃ち勝て、ギリギリまで追撃できるので強力。効果時間も通常より長い。
    エリチェン付近に陣取れるので視界と自身の安全も確保できる。
    アイテム射程も2倍になるので画面外フラッシャーボムができたりする
  • ワクチン弾
    ワクチンの有用性は語るまでもない。
    効果時間がかなり長くなるので可能ならば他職ワイルドと併用したい。
  • ブラストショット
    3/21修正にて脅威の6倍撃に大躍進
    スナサラはほぼ即死、攻撃装備ならばやわらかいスカウトも即死
    ウォリアーナイトにすら3000オーバーのダメージが出たりする恐怖の一撃に
  • ソニックレーザー
    3/21修正にてブラスト同様大幅に強化された
    2500オーバーのレーザーは陣形次第で相手を壊滅に追い込める
  • シルバーショット
    発生が非常に遅い。体感で5秒程度。だがそれ以上のダメージは出せる。
    修正されて強化されたものの他が強くなったため枠が厳しい
  • バンカーショット
    デストラをいれて本拠地に叩きこむと数人分の耐久を削る浪漫砲
    修正後の威力でライフル系・建築ボーナス無し・デストラクション入りでおおよそ6000 大マップ5%ほどである
  • 2種ステルス
    ベスポジデストラの都合ですぐに消えるためイマイチ。
  • ウイルス弾
    3/21修正でまさかの超強化。最大ダメージ1024/2sの殺戮ウイルスが誕生した
    掛かったら死亡確定の恐怖のウイルス。リスポーン無敵にもかかるので回復拠点にもってくと大変なことになる
    万が一掛かった場合は自陣に帰らずに突っ込んで移して自害しよう
    決して自陣に256ウイルスを持ち帰ってはいけない。

コメント

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ガザニア装備ヴァプラ以外のWブリザガまでなら耐えれるよ まぁ巻き込まれてちゃダメなんだけど -- 2013-02-10 (日) 01:19:12
  • ブラストの説明の「DPSは普通に撃つほうが高いので〆意外では基本使わない。」 これ、誤字はともかく3倍になった今ではブラストの方が高いのでは。 -- 2013-04-01 (月) 13:28:28
    • 武器次第としかいえないけど、スラブ・クオレマなら間違いなく撃ってるほうが強い スラブは言わずものがな。クオレマはブラスト撃った後通常攻撃に入るまでが非常に遅いから打ち続けるほうがダメ出る -- 2013-04-02 (火) 13:44:55
    • 拳銃で通常攻撃射程内ならとりあえず撃ったほうが強いかも バッシュはそもそもDPSという概念がw -- 2013-04-02 (火) 13:46:00
  • ニューイーストってどうなんだろう。盾持てるんだったらコリデール装備と組み合わせて使えそうな気がするけど。 -- 2013-06-16 (日) 13:48:48
  • 無いでしょう ブラスト弱い拳銃とか完全に地雷 -- 2013-06-17 (月) 06:37:59
  • スナクロとスラブ周りの情報更新 -- 2013-09-19 (木) 09:59:52
  • ソルシエールは被物理DMG-20%なのでガザニアよりも大ダメージに強い耐久装備だと思うんだが -- 2013-09-29 (日) 15:07:56
  • ソルシエールはシラス・アルピーR3では -- 2013-10-09 (水) 22:57:11
  • ↑ミス。シラス・アルピーR3だと攻撃力+200にならないみたい・・・となると何を装備すべきなんだろう -- 2013-10-09 (水) 22:58:42
  • あ、さらにミス180か -- 2013-10-09 (水) 22:59:52
  • ついにディスペーア消えてしまった……+1素材40個頑張って貯めてトレードでゲットした武器だからなかなかてばなせぬ -- 2013-10-20 (日) 22:09:49